結婚式だよ!?全員集合!

「いろんなところにいる親族や友人を集めて、みんなでワイワイ楽しい結婚式がしたいんです。」
そうやって僕に想いを伝えてくれた雄一さん、美沙さん。
山形で友人と毎年集まってBBQをしている事、とてもチャーミングな両家のお父さんの事、もともとは結婚式をしたくないとさえ思っていたこと。そしてせっかくだから、ゲスト全員を軽井沢への小旅行としてご招待する結婚式にしたいという事。
様々な想いを話してくださいました。
そんな想いの裏には、ゲストに楽しんで欲しい。そして、みんなで仲良くなって帰って欲しい。という気持ちが籠っていたように感じました。
そこで、おふたりに僕がご提案させていただいたコンセプトは、
「結婚式だよ!?全員集合!」。
これは、今回の「結婚式だよ!?」を皮切りに、「山形だよ!?」や、「上野家だよ!?」と形を変えて、出逢った仲間のご縁の輪が繋がっていくようにと願いを込めてお贈りさせて頂きました。
当日はこの名の下に全国各地からゲストが大集合!
ゲストは自由に動き回り、談笑に花を咲かせる。
たくさんの子供たちは芝生のガーデンを駆け回る。
そうやってみんなが等身大の時間を過ごす中に、ふたりが主導になった参加型のイベントが盛り込まれ、全体が和やかに一つとなっていきました。
とてもカジュアルなスタイルだけれども、誰もが心の底から笑い、涙し、楽しんだ素敵な結婚式となりました。

この日を思い描いて作られた特別なアイテムの数々。ウェルカムボードや会場装飾、ガーデンでのシンボルになった大きなフラッグガーランドなど様々なアイテムをDIY!

この日を思い描いて作られた特別なアイテムの数々。
ウェルカムボードや会場装飾、ガーデンでのシンボルになった大きなフラッグガーランドなど様々なアイテムをDIY!

ウェイティングスペースではチェキ!に思い思いのメッセージを書き込んでみんなで席次表に貼っていただきました。
そうすることで、この席次表を見れば、誰かからみても、あの人は○○さんだ!と分かるようになりました♪
全員集合!だけじゃなく、集合したみんなが繋がるヒントになるアイデアに。

終始和やかに進んだ人前式。
入場では両家のお父さまと新郎さんがペアルックで入場!
足並みもバッチリ揃ってました!

退場時にはご覧の通り。バブルやフラワーシャワーの雨あられ(笑)
気さくなおふたりのご友人さまもまた気さくな方たち!

パーティー開始は乗馬で入場したい!
そんなMisaさんの夢が叶いました!白馬の王子様ならぬ白馬のお姫様の登場に、ゲストは喚起!

お席にご用意させていただいたナイフフォークには一輪のお花。皆さんにヘッドドレスにしていただいたり、胸に挿していただいたりと一体感を演出。の、中にはアタリもあって!?リボンが付いていた人には突然のサプライズメッセージをお願いしました。突然の割には皆さまノリノリで熱いメッセージをお贈りいただきました。

定番のファーストバイトのあとは、サプライズバイト。
おふたりは、今までの場面場面でお世話になった先輩夫婦の皆さんをお呼びして。中には涙を浮かべていらっしゃる方も。温かなコンテンツとなりました。

ひとしきり食事と歓談を楽しんだあとは、みんなでガーデンへ繰り出して、、、懐かしのじゃんけん列車!
ノリノリな友人さまはもちろん、おじさまやおばさまにも進んでご参加いただき、僕まで一緒に繋がらせていただきました(笑)

最後は繋がったみんなでハイチーズ!
どうでしょうこの雰囲気!楽しさ伝わりますか?

暮れゆくガーデンでは、LEDキャンドルをみなさんにお渡しをして、思い思いにご利用いただきました。
ガーデンはキャンドルに灯された幻想的な雰囲気に早変わり。

ラストは、新郎お父さまから突然のLIVEプレゼント。
キャンドルが揺らめくロマンティックなガーデンに、素敵な優しい歌が響きます。
親族も、ゲストもみんなで聞き惚れた素敵なLIVEを受けて、本来は館内に戻ろうと思ったのですが、そのままの余韻を楽しみフィナーレへと変更させていただきました。
予定調和で結婚式は進みません!(笑)

笑いあり涙あり、感動ありな結婚式を終えたおふたり。
未だにゲストの皆さまの興奮も冷め止まぬ、とっておきの結婚式になったそうです。
いつまでも仲良く楽しく元気よく!お幸せに…!

インタビュー


お二人はどんなウエディングをしたいと思っていましたか?

挙式
お日様のもとでのびのびと
格式に縛られない私たちらしい挙式(人前式)
子供が騒いでも、パパママが気にせずいられる空間。


披露宴
必要以上にかしこまることがないよう
皆でわいわい、にぎやかにそれぞれ自由にのんびりとできる時間。
できる限り手作りでアットホームな雰囲気。
お年寄りから子供まで全員参加で楽しめる企画(席次表、ゲームetc.)


上記ウエディングのサポートを僕に、依頼しようと思った理由や決め手は何でしたか?

自分たちの要望を叶えようとする姿勢、とても忙しそうなのに、楽しそうに仕事をする姿(!)


結婚式当日のお二人のご感想(結婚式をして良かったと思えたこと等)、またゲストからはどんな好評の声をいただきましたか?

自分たち
もともと結婚式をやりたくなかった2人ですが、
大好きなゲストのたくさんの笑顔をみることができて本当に嬉しかったです。
やっぱり結婚式はやるべきですね!


ゲスト
ゲストは全員、遠方からの参列だったにも関わらず、結婚式という軽井沢旅行をとても楽しみにしてくれていました。
細々したところまで気を配ったつもりでも不安はぬぐいきれずとても心配だったのですが、気がかりを吹き飛ばすたくさんの“こんな結婚式はじめて!”と喜んでもらえました。これから結婚式を挙げる予定のカップルが数組いたのですが、みな参考にさせてね~と目を輝かせていました。いまだに“楽しかったねーまたやりたいねー”と言われます(笑)


結婚式準備、当日を振り返って、サポートをプロに依頼して良かったと思えたことは何でしたか?

理想ばかりを抱えて伺いましたが、自分たちにどこまでできるのかとても不安でした。やりたいことの1つ1つやコンセプトをじっくり聞いたうえで、自分たちの予算や時間の許容範囲内で理想に近づけるべく、粘り強く提案を繰り返してくださいました。ちらかっていたイメージがきれいにまとまったのは、小林さんのおかげです!



これから結婚式を予定している方に向けて。小林理緒を雇って準備する良さ、メリットなど、結婚準備に関するアドバイスや
メッセージがありましたらぜひお伝えください。

人生の一大イベントを迎える際に、じっくり向き合えるパートナーは重要です。
自分たち合った信頼できる相談役をぜひ見つけてください。
そして、時間も予算も限りがあります。
できる・できない ではなく、やりたいことをとりあえず言ってみてください。
悩みに悩んだ選択の1つ1つに愛着がわきます。
ぜひ隅々までこだわりぬいてくださいね。


お問合せ・ご相談は今すぐコンタクトをクリック!

今なら絶対に失敗しない結婚準備の段取りを無料でお教えいたします。